スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんなつらいことでもプレイをつけると楽しくなる

部活プレイ、シングルスプレイ、ダブルスプレイ、勉強プレイ、試験プレイ・・・
エロく感じた人は心が汚れています。



3月11日ですね。皆さんにとってどういう日でしょうか?
世間的には東日本大震災からちょうど2年、AKBのファンにとっては麻里子さまの誕生日、サザエさんオタクにとってはカツオの誕生日、僕にとっては母親の誕生日、多くの人にはなんの変哲もない月曜日かも知れません。

ダウンロード (1)

ダウンロード


もう震災から2年もたったのかと思ってしまいます。2年前の3月11日は部活のある日でした。テレビをまったく見ていなかった僕は部活で体育館に行った時に、東北で大地震が起きたということを律子から聞きました。驚いて東北の友達に連絡してみても繋がらない。数日後に友達からメールが来ました。その友達は無事だったのですが、周りはニュースで知っての通りの惨状。友達とスカイプ中にも何度も余震があって、揺れの実況中継されました。「これは震度4だ!」「やばいデカイ!」「スピーカーが落ちた!」「うぇーい揺れたー」って感じで。彼は今も元気に暮らしております。

これがもう2年前、体育館の左側を使ってた一年生の僕はいつの間にやら幹部になり、今日は六年生の追いコンをやる予定です。入学した時には四年生だった先輩達の卒業が迫っています。
自分が入学した時の先輩の学年って、ずっとそのイメージが残りませんか?僕の中では、ののさんは五年生、岡田さんは四年生、ぎゅんさんは三年生というイメージがあります。
幹部のくせにいつまで一年生気分だ!と怒られるかもしれませんがどうにもならんもんはしょうがないのです。そういうわけで四年生に追いコンをやるような気分が若干してしまうのです。

さて話は変わりますが、今日までに大体の国立大学の合格発表がありました。島大でもの前期入試の合格者が講義棟前の掲示板に貼りだされていました。掲示をしげしげと眺めて、「これが後輩たちなんだな~」と一人で先輩ぶっていたところは誰も見てないよね?
後輩たちは、今は単なる数字でしか表記されていない無機質な存在ですが、きっとそれぞれ素晴らしい個性を持った一年生たちでしょう。今から新歓が楽しみになります。
今年こそは名前で(ちんさんではなく!)呼んでもらえるようになりたいと思っていますが、無理かなぁ(´Д`)ハァ…。でもよねとか別府は苗字で呼んでくれるから、その辺に影響を受けてほしいなと思ってみたり。同期は割と苗字なんだけどな。さわーがちんさんって言ってるか。
あと普段伊元って呼ぶくせに児玉とペアで呼ばれるときは「ちんこだ」になる不思議。そこはいもこだでいいじゃないか(゜-゜)。「ちんこだ」って、よく考えてみ。字面見たらヤバイっしょ。変換ミスったら「チンコだ」だよ。発音変えたらアウトだよ。セクハラだよ。まあ、全部児玉が悪いということにしておく。
独特の呼び方をする人もいるよね。ちょっと呼ばれ方をまとめてみた。

伊元:同期、先輩
いもとさん:一部の後輩
ちんさん:大部分の後輩、一部の先輩
ちん様:こーすけさん
いもっち:ひろえさん、岡田さん
珍獣:かわむー(時々)、りかこ(素で使ってくる)
いもっちゃん:ののさん


なんだ、意外とちんさん以外の呼び方もあるなぁとちょっと驚き。しかし、数的にはちんさんが優勢。今後の努力次第で挽回は可能か・・・?
今回はここまで。今週は2回飲み会があるけどがんばって先輩たちを祝ってあげましょう。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。